だめだめ主婦うどんの日記

日記です。テキトーです。専業で子供なしの転勤族主婦40代。話し相手がいないのでブログ始めました。ゲーム大好き!

【スポンサーリンク】

やっぱり風邪をひいてました都会は怖いぜ~ふるさと納税の話~

 

久しぶりの人込みからもらってきたと思われます。

 

ちょっと前の奴よりタチはいい風邪っぽいので良かったです。

ちなみに夫もひいてます。

仲良しだな…私達…(惚気)

 

 

そういえば、日記付けようかな~ってちょっと思ってます。

ブログでほぼ毎日書いてるやん!っても思うんだけど、なんていうか覚書みたいなヤツが欲しくて…

ブログはなんていうかダベッてる感じで書いちゃうので、用語が統一されてなくて困るのよね。

検索に不向き。

あの時期にコレを買ったよ!洗濯機洗浄したよ!冷蔵庫買ったよ!みたいなのが分かれば、人生サイクルの目安になるかな~って。

あと、このぐらいにこれやっとけ!って先んじて書いておけば思い出すじゃないですか(老化への対応策)。

なので10年日記的な手帳を買おうかな~と思ってるんですが…

こんなん。

 

高橋 手帳 2019年 A5 10年卓上日誌 茶 No.68 (2019年1月始まり)

高橋 手帳 2019年 A5 10年卓上日誌 茶 No.68 (2019年1月始まり)

 

 

 

なんかほぼ日の5年日記で鹿児島さんのあるやないかい…!!!(刺繍ときめき)

…って見たらお高いし、ちょっと小さいしで見送りました。

 

10年がいいんだよね~

厚いのかな。

現物見て買いたいんだけど…

私は自分も夫の年齢もフワッと表記ですが、ちょうど10年で始めれば節目な感じになりそうなんですよね(何とは聞かないで下さい)。

いきなり思いついたんで、またなんか思いつきやがった!って思ってください(文章精査する元気ないっす) 。

 

 

あ、そういえば月毎詳細家計簿はあかんかった続きませんでした。

 

udo-n.hatenablog.com

 

udo-n.hatenablog.com

 

というかお金の洗い出しがあっさり終わりまして、必要なくなりました。

そうしたらモチベもなくなったという…

夫の交際費増加&帰省回数が多かった&大物家電買った&ふるさと納税始めた&冠婚葬祭…等で地味に支出が増えておりました。

一番変動が大きかった夫の交際費の洗い出し用の表は作ったから、それで大体把握出来たっつーオチでした。

後は一時的な変動費用なのでね。

帰省と冠婚葬祭は覚悟してたけど、大物家電とふるさと納税は勢いでやっちゃったから…アカン…(ここらへんの反省で10年手帳が欲しくなった)

 

 

ふるさと納税は限度額いっぱいいっぱい1個限りやってみました。

最初に持ち出すお金が必要なので、得してるはずなんだけど手持ちのお金は減る感じです。

今までは確定申告がめんどくさくてやってませんでした。

制度変わってもめんどくさくてやってませんでした(どれだけ)。

あ、どこでなにをいくらしたとかはお金のリアル金額が分かっちゃうんでノーコメントです。

5個までは確定申告いらなくて各自治体への書類送付でいいのでやってみた(ワンストップ特例で調べて下さい)。

適当なふるさと納税サイトに登録してポチりました。

所説色々あるが、納税者の夫の名義&カードで支払いました(色々面倒じゃなくなるらしい)。

 

詳しく書く…つーても説明サイトがいっぱいあるからなぁ。

私が一番気がかりだった「いつお礼品届くの(転勤になったらどーすんの)」「提出用書類いつ届くの」「控除確認どこで取るの」(多いぞ)はなんとなく分かったから、それだけ書くね~

 

お礼品は思ったより早く届きました。

11月に頼んで…年末は駆け込み申請で混むって聞いて不安でした。

一か月くらいかな~

あくまで返礼品なので正確な日にちはもちろん分かりません。

ちなみにもう制度的に頼めないっぽい機械物です。

やっぱり余裕を持って、3月異動とかある転勤族はあきらめて4月以降に頼むのが吉と思います。

転勤がうっかり決まった忙しい時期に「返礼品届いたらどうしよう!」って考えるの絶対ヤダ。

時期の果物とかなら、少しは配達時期を狙える…と思う。

1年間毎月何かしら配達するよ!!っていう返礼品もあるんだけど、怖くて頼めません。

転勤になっちゃって住所変更等の連絡をどーするのかは分かりませんゴメン(やってないから)。

 

ポチる→税金払う→自治体から税金受領書と提出用書類来る(お礼品は別に来る)→提出→手続き終了!!…の流れなんですが、私はこの提出用書類(確定申告する方は提出しなくていい)が来るのを待ちきれず、カードの出金確認がされた時点で、書類をDLして添付書類を同封してさっさと自治体に送りました(しかも書留でな!!)。

なんでっていうと、提出用書類が送付されるかどうかって、自治体によってまちまちらしいんですよ。

最初からDLして自分でやってね!っていう所もあるらしく…それでその区別がよく分からんのよ。

自治体ごとに書いてるあるんだけど、フワッとしてたりする(行政あるある)。

ならやっちゃおうって寸法です。

ビビりなんで…(悠長に待ってられないタイプ)

 

その後、提出済みなのに受領書に提出用書類が同封されてきたので、たぶん流れ作業なんだろうな~と思いつつ、ビビりなんで初めて電話で自治体に確認しました。

サクッと「確かに提出済みですので送付した分は破棄して下さって結構です応援ありがとうございます」って言われて一安心でした。

なんで同封したのよ!的な野暮なことは言いっこなし(担当者様ご苦労様です)。

私のようなビビりの方は、一連の流れを自分のペースで先んじてやるのがおススメです。

 

ちゃんと控除がなっているかは、住民税決定通知書(5月か6月くらいに来る)で分かるのでまだ分かりません。

ワンストップ特例では控除は住民税のみに適用されるそうです。

市と県の税額控除額欄の合計で分かるそーな。

住宅ローン減税ある人とかはまた違うようです(すまん各自お調べ下さい)

 

これくらいかな~

もう少ししたら果物とか申請しようかな~って思ってます。

夏までには届くだろう…(たぶんココにいるし)

あと、巷には「ふるさと納税で得をしよう!」みたいなサイトがあふれていますが…

私は「返礼品の還元率が高い所を狙う」みたいな感じではなく、関係性の深い所にたまたま欲しい返礼品があったのでソコに納税しました。

そもそも返礼品はあくまでお礼の品ということをお忘れなく。

あとは…税金の先払いなので、一番最初は元手がいります。

だから感覚的には得してるのかなんだか分からんよ!!!

 

 

それと食費が地味に上がってた~

お弁当始めたのと、田舎で意外と食材が高い(競争がないので)んだよね~

節約にはお弁当!っていうけど、ガチに栄養とか考えたらそうでもなくない?

私のやりくりが下手なのかな~おかず多すぎ??

でも夫も喜んでいるし、健康には変えられないからな~

そもそも夫婦で食いしん坊なんで。

「おっもう柿の時期か~」とか思って…って夫は何も考えないでパクついてそうだなぁ…まあいいか…

 

 

この辺を夫に報告して話し合った結果、支出増加は致し方ない…という結論に達しました。

 

udo-n.hatenablog.com

 

それでも定額的な貯金は出来ているので、いいっちゃいいんですが…

今年は去年より貯めたかったんだよなぁ(ショボン)

 

 

 ふるさと納税をやったんだったらもっと熱い時期(締切りの近い年末とかな)にふるさと納税の記事書けよ!もっと体系的に!!っても思いました。

でもさ~

やっぱり余裕のある今くらいから、無理のない金額(年収で上限額がある)で最初に突っ込むお金を確保してからやったほうがいいと思ったので。

あと、自分でやってからじゃないと書けない性格なんで…(当たり前)

多分これって毎年ある家庭事務仕事の部類だと思うので、そこまで気合い入れなくても大丈夫ですよ。

私でも出来たからね。

 

正直、やってみた感想は「ものすごいお得!!」って感じではないなぁ。

還元率がいい所で!金券で!…みたいなことを突き詰めればいいんでしょうけどね~

昔はもっと品物も自由で還元率も良かった!って話は聞くんですが、逆に制度が落ち着いてきた今からぐらいの方が入りやすい感じがしました。

私はどうもそういうの苦手なんでね。

まったり行きます。

私はこれからも関係性のある自治体の返礼品に、欲しいものがあればラッキーくらいで手を打つつもりです。

転勤族は関係性のある自治体が多いから、その視点から見ると楽しいよ~

 

んじゃ寝ます~(風邪っぴき)

 

※ゲーム関連費用が一番家計を圧迫してんじゃないっすかというツッコミは堂々と受けたいと思います。

※夫との家計会議で議題にも乗りませんでした。

※それがどうした!!(逆ギレ)