だめだめ主婦うどんの日記

日記です。テキトーです。転勤族の40代主婦。専業で子供なし。話し相手がいないのでブログ始めました。仕事ばっかりの30代後半に一念発起して婚活したら3か月で結婚。ゲーマーをやめる覚悟で結婚したのに、夫もゲーマーであることが判明。断腸の思いで捨てたMOONを返して。

【スポンサーリンク】

十三機兵防衛圏プレイ感想part4~SLG本編2をクリアいたしました~

 

 

 

※ネタバレ厳禁のゲームなので未プレイの方は読んじゃダメ!

※今回はゲームについてウダウダ悩むおばちゃんをお届けします。

※すっごく長くて気持ち悪いので読まなくていいです。

 

 

 

十三機兵防衛圏 - PS4

十三機兵防衛圏 - PS4

  • 発売日: 2019/11/28
  • メディア: Video Game
 

 

 

う、うーーーーーーん…

やっぱりサックサク。

一度目でSランクも課題もオールクリア状態。

なんかさ~

メタポイント?の獲得量がずーーーっとちょうどいいんですよ。

全員を満遍なく育成出来るんですよ。

それが不快なんだけどね。

 

最後のBOSS戦は簡単だけどおもしろかった。

展開も「最終戦のいい所でこれ流れる布石かワクドキ!」って思いました。

初めて能動的にユニット動かさないといけない敵配置だったし。

うーん…

やっぱりおもしろく出来るんじゃないの…?

でも、あえてにしても簡単すぎるんだよなぁ。

何も知らないので本編3があるか分からなかったんですが、あったのでちょっと安心。

まだ希望はある…の??

AVGパート進めたら何かあるかしらん…

 

 

私って下手なのにゲームがただただ好きで30年以上やっているので、なんとなーくなんですが、そのゲームの底というか…基本?が分かるような気がするんですね。

あ、気持ち悪いこと言ってるの分かってるよ!

私はいつも制作側が「プレイヤーはこう動くだろ!」という仕掛けに素直に乗っちゃってるというか…

振り返ると「自分ではすごく頑張ってすごく考えていたつもりだったけど想定内のプレイをしていたな」と思うことが多いんですよ。

そうするとゲームの構造が分かってくるというか…(おこがましいですが)

なんていうのかな~

下手くそなので図らずもクリアギリギリのラインでプレイしているからというか…

でも、それですっごいおもしろいと「私でも楽しめるゲームは最高!バランスが最高!ヒュー!!」ってなるんですよ。

SEKIROなんかはその最たるものだったんですね。

 

※クリア前の人は読んじゃダメ!

udo-n.hatenablog.com

 

その感覚は今までは大体あってたし、なんとなく無意味な自信があったんです。

でも、13機兵はそんな私でもSLGパートが簡単すぎて、訳が分からなくなってたんです。

 

 

 

今回の「13機兵ショック※面白く作れるはずの作り手がなぜかそうしてない気がすることちなみに私が勝手に言い出した」で、夫に相談したんですね。

私が今のゲーム業界についていけてないのかなって。

スマホゲーが台頭しているし、AVGを楽しんでもらうためにはこれぐらいの難易度なのかなぁって。

それともあくまでも全体の舞台装置としてのSLGなのかな…とも思いだしたんですが、それにしてもバランス良くないんだよな…

 

夫の意見としては年々ゲーム業界もすそ野が広がってきているし、年齢的についていけなくなってくる時はくる(考え&肉体的)と思うと。

※これは簡単すぎる!も難しすぎる!のどっちの場合もです。

なので過去のゲームや積みゲーをやってもいいし「この人のゲームは(たぶん)安心だ!」と作り手を絞ってやっていくしかないんじゃないかなぁというものでした。

 

 

正しい。

全てが自由選択出来る時代ですものね。

夫最高(惚気)。

 

 

ただ私はもうちょっとあがきたい。

私はゲームが好きなんです。

そんでもってこのブログの気持ち悪い記事を読んでもらえばわかる通り愛が重いタイプ。

せめて、理解した上でその道を選びたい。

我ながらメンドクサイけど相手が「ゲーム」という概念だから、相談した夫以外に迷惑かけてないから!

 

 

 

というわけで、私自身が「この人は安心だ!」というゲーム制作者さんの最近のゲーム業界についての直近の意見なんかをネットで探して読んでたんです。

そうしたら三上さんが「アウトブレイクは時代の空気を読み違えたので国内の評価がよくなかった」とおっしゃってたんですね。

ゲームは緊張と…緩和?で構成されてるけど、その配分が時代のトレンドで変わると。

アウトブレイクは緊張を強め過ぎた…と。

※「あれは私の責任です」って明言されててカッコ良すぎて泣いた。

 

それで、うーん…ここかな?と思いまして。

時代…トレンド…

分からんけど…ここかな?と。

制作のプロでさえ読みがたい…

時代のトレンド…

うまく言えないけどここだと思ったんですウガー(感覚派)!

 

 

 

ここから書くことは不快に思う方がいたらアレなんだけど…

上記の「ここかな?」を踏まえて真剣に40代おばちゃんが考えたことなので書いておくよ。

 

 

 

まず第一に個人的要因が強いというか私の所感なんですが…

13機兵防衛圏のAVG部分って…昔の黄金時代の18禁AVGっぽいんですよね。

あ、私がそう感じるってだけですよ。

いわゆるフェイトとかクロチャンとかマブラブとか沙耶とかの(AVGではないかもしれないけどゴメンそこは分かりません)。

知らない人スマン。

ガワはもちろん違うし、とっても感動できるガチSFな青春ストーリーなんですが。

何でって言われると分かんないんだけど…

 

私はあの頃の神作品と呼ばれるゲームは存在を知ってたものの、やっぱり女性なんで買いにくくて実況動画を観たりやPS版からしかプレイしてないんです。

で、私はめんどくさいゲーマーなんで、原点(初代PC版)がいまだにやりたい、あえて移植版やりたくないとPS版フェイトやPS版ひぐらしぐらいしかやってないんですよ(それでも感動したけど)。

で、なんというか…13機兵をやっていたらずっと経験したかったゲーム体験が現在進行で出来ている気がして、プレイ途中なのに思い入れが深まっちゃったのかなぁ…と。

分かります??

分かんないよねゴメン!

あんまりトレンド関係ないしいい~!

 

 

第二にSLGパートの簡単さ。

これはスマホゲーの影響か、これぐらいしないと「仕込みだよ!※仕込みだった場合」が分からないプレイヤーが増えているのかなぁと。

 

でも私はスマホゲーもぜーんぜんやってないし、全く今の状況がわからないわけですよ。

課金すごいな~そりゃどうしてもこちらがメインになるよな~(適当)ぐらい。

SLGについても違和感だけはそこにあるんだけど、私がやりこんだのSLG系のゲームはそれこそ魔人とかロボット大戦とかガンパレとかなんで「SLG語れないんじゃ…」って問題もあるんです。

知らない人スマン。

 

なのでキャラゲーの皮をかぶったSLGは今どうなっているのか?&スマホゲーってどうなの?という点も、夫に意見を聞いてみたんです。

聞く相手が夫しかいないし。

夫はFEシリーズをそこそこクリアして、ヴァルキュリアとかもやってるんですね。

FEの直近作品はやってないけどFEのスマホゲー、そしてNTD信者なのでNTDスマホゲーは大体触ってる…感じ。

パズル的なスマホゲーを無課金だけどやりこんでいる時もあるし。

聞く相手が夫しかいないし!

 

そうしたらNTD限定でしか言えないけど、スマホゲーの内容はコンシューマーへの導入レベルと感じるし、コンシューマーもバランスは考えているだろうけど難易度変更はもちろんゲームの根幹を揺るがすレベルで救済策はたくさんついてるとのことでした。

※夫の個人的感想です。

うん…FEも選べるけどユニット復活出来るっていうし(やってないけど)。

101だってベリーイージー追加されたしなぁ。

確かにマリオオデッセイの帽子もそういった配慮だしな…

でも帽子はおもしろかったんだよなぁ。

なんかね~

私が今まで「すごい!楽しい!」ゲームって、最後まで受動的であることに気づかせないようにしてくれてたと思うんですよ。

能動的に自分で選んでいると思わせてくれる。

どんな自由なゲームでも所詮箱庭。

でも、その世界があるって思わせてくれる。

でも、その夢に気づいた時に絶妙なカタルシスを味わわせてくれて「夢だったけど本当だった」って思わせてくれる。

それがゲーム内で大きな流れで味わうか、小刻みに味わうかはゲームによって違うんですが…

プレイヤーありき…というか…扱いが同等なんですよね。

いつも語ってる事とかぶっちゃうんですが…

 

 

すいませんついて来てますかまだまだ書くよ。

 

 

その…気づかせないレベルの臨界点?が…13機兵は私が想定するより早かったのかなぁって。

バランス配分が合わないというか。

それが三上さんのいう「トレンド」なのかなって。

プレイヤーがお客様扱いなのかなって。

ただ、私はそれを「軽んじられた」と取ってしまったのかな…と。

ノーマルでやってるのにこれ?と。

「軽い」かな??

今までがっぷり四つに組んでしかゲームしてないからね!

 

でもそれが今のゲーム業界のひとつの側面なのかなぁ~って。

そうじゃないと、どんなにおもしろくても途中でやめる人がいるのかなと…

PSトロフィーのクリア率見ると、クリア率ってどんなゲームでも低いんだよね~

それを避けたかったのかな…と。

私がやってるゲームだけしか分からないんですがね。

ゲームをやらないでゲーム実況で観る人も増えましたよね。

私も昔は忙しい時に観ていましたので分かります。

 

 

いや、ホント根拠ないんで…

ぜんぶぜーんぶ気持ち悪い独白なんですけど…

 

こうやって考えて飲み込んでいかないと、これからのゲームの…意図?広がり?が分からなくなっちゃう気がするんです。

ただでさえターゲット層と違うと思うし(年々広がる)!

こんな2~3日ウンウン悩んで、長ーい文章をブログに書くよりもっともっともーーーーーっと制作側は大変だと思うんですよ。

当たり前だけど!

それに応えたい。

独りよがりかもしれませんが。

だからやっぱりがっぷり四つでプレイしたいんです。

下手だから攻略記事とか書けないし、それしか出来ないんでね。

 

 

とりあえずモンハンライズのアプデ来ちゃったけど、頑張って続きをプレイしたいと思います。

振り返れば「13機兵充分楽しんでるやん!」ぐらいの記事の量なんですけどね。

毎度のことながら引くわー

恥ずかしいけどUPするよ!

それぐらい良いゲームですよ。

良いゲームだから…理解…したい…(遠い目)

 

長くなり過ぎたので端折りますが、やっぱりここらへん(どの辺だよ)理解を深めるためにもクリアしたらペルソナ5と三上さんの新作(TOKYOってやつ)をやりたいな~と思いました。

モンハンライズもリアル生活も積みゲーもあるので、少し先になるかもしれませんがね。

 

頑張ります!!