だめだめ主婦うどんの日記

日記です。テキトーです。転勤族の40代主婦。専業で子供なし。話し相手がいないのでブログ始めました。仕事ばっかりの30代後半に一念発起して婚活したら3か月で結婚。ゲーマーをやめる覚悟で結婚したのに、夫もゲーマーであることが判明。断腸の思いで捨てたMOONを返して。

【スポンサーリンク】

デラシネをクリアしたので感想~黙ってすぐにやったほうがいいよ~

 

昨日の記事の後にまたプレイしてました(夫から帰るコールくるまで2時間くらい)。

 

 

udo-n.hatenablog.com

 

 

夫「帰るよ~」

妻「デラシネデラシネデラシネ」

夫「落ち着け何があった」

妻「言いたい!!だが言えない!!うわあああ!!」

夫「」

 

 

そんでもって、本日朝家事をちょっぱやで終わらせて、先ほど無事クリアいたしました。

腐ってもゲーマーなんで。

合計7時間~7時間半くらいでしょうか。

 

感想を書きたいけど、さっさとネタバレ踏まないうちにやって下さいって感じなので、さっさとやって下さい(日本語おかしい)。

こんなブログを読んでる暇があったら、さっさとやらんかい!!と思うほど、おもしろかったです。

 

ネタバレしないように感想書くけど、一応間に色々はさみますね。

ほら!帰った帰った!!

 

【PS4】Déraciné Collector's Edition (VR専用) 【早期購入特典】「PlayStation 4用テーマ」がダウンロード可能なコードチラシ (封入)

【PS4】Déraciné Collector's Edition (VR専用) 【早期購入特典】「PlayStation 4用テーマ」がダウンロード可能なコードチラシ (封入)

 

 

※2個いるからね! 

PlayStation Move モーションコントローラー

PlayStation Move モーションコントローラー

 

 

 

PlayStation VR PlayStation Camera 同梱版

PlayStation VR PlayStation Camera 同梱版

 

 

帰った?

もうプレイ済みの人しかいませんね???

考察もしたいけど、ネタバレするからアレもコレも書きません。

 

 

よかった…

デラシネよかったよ~

※感想

 

 

いやー正直ストーリー(というかネタ)はベタなんですが…本当にきれいにまとめられていて、うまいな~と思いました。

どうしても子供達の行動を注視してしまうので、なんですかアレみたいな事も、設定的な事もフワッとする時はあるんですが…

逆にそれがリアルに感じられて良かった。

基本的な伏線はモリモリ回収してくれますよ。

 

 

正直、ふぁーすといんぷれっしょん記事は書き直そうかな~とも思ったんですが、まあ、あんな程度でプレイした方がいいかな~と思ったのでやめました。

いやーよかった。

本当に自分の感情がアップダウンして、語りかけたり泣いたり切なくなったり。

プレイ時間が7時間ぐらいでこれってすごいんじゃないかなと思います。

 

 

うーん…ゲームの種類にもよるから、話半分に聞いて欲しいんですが…

 

 

今のゲームって、プレイ時間長いのが当たり前~みたいなところもあるけど、VRでゲームの世界に没入することで、それが短縮出来るんじゃないかな~と思いました。

逆に言えばそんなにボリュームいらないんじゃないかと。

全く既存のゲームと価値観が実は違うんじゃないかと。

 

そもそもVRは機器装着の不快感や酔いが出ることで、そんなに長時間のプレイって難しいと思うんです。

今まで買ったVRソフトに手が伸びない理由でもあります。

ただただめんどくさいんだよね。

 

ただ…なんていうかデラシネは違って…すぐにのめり込めたんですよね。

装着してもやりたい…というか。

なんでだろう?と思ったんですが、VRでアドベンチャーオンリーって没入感が桁違いだからじゃないかな…と。

うーん、でも同じアドベンチャーのVRバッドマンは敵と戦うフェーズがあったり、無駄に調べさせられたり…いやおもしろいんだけど、その度ごとに「ゲームだなぁ」って戻りやすかったんだよなぁ。

 

 

上手く言えないなぁ。

 

 

なんて言うか「それはこっちで無意識で補完してるから!いらないから!」って感じ。

昔のセルアニメはパラパラ漫画みたいだけど、合間の動きは脳が補完してるじゃないですか。

あんな感じ。

VRはリアルに近いから、補完できる余裕があるほうがいい気がする。

いろんなことやらされると、逆に冷めるんですよ。

操作方法の多さってことではなく…

なんだろうなぁ。

なんか勝手に面白くなるんですよ。

やっぱり、プレイする人がいて初めて「ゲーム」なんだなぁと思ったというか…

 

デラシネの感想じゃないじゃん!って思うかもしれないけど、デラシネがすごく面白い所ってその…「自分で無意識に補完した所」のような気がするんです。

感情や行動や体の動きもろもろ。

それを感じられるのはVRならではだな~と…

ゲームとリアルの狭間…みたいな??

うーん、やっぱり上手く言えないゴメン。

 

 

今回はデラシネが丁寧に作られているので、それを感じられたのかもしれませんが。

マップ等もすごく良かった。

迷うこともないし、広さもいい感じ。

感情を盛り上げる作りにもなっていたと思います。

いい塩梅としか言えないんですが(感覚派)…

それはやっぱりフロムだからなのかね~

3Dマップ作るの得意なのかね。

 

私は2年前くらいに欲望に負けてダークソウルを中古で買い、最初の橋のボス?を攻略中に「ヤバいコレハマるからやめよう」とソフトごと封印してしまったので、フロムのゲームには詳しくないんですが…

 

(調べ中)

 

PS時代はキングスフィールドとかアーマードコアなのか!

やってないな~

キングスフィールドは何回か手に取ったけど、難しそうで結局買わなかった気がする。

アーマードコアは自分がロボ好きって思ってない頃だから気にもしてない。

PS2黄金期は社畜時代で、ゲームから離れてたからのう…

まあ、デラシネで好きになったからいいか。

 

 

なんだかよく分からない感想になりましたが、デラシネすごく面白かったです!と言いたいだけです。

VRならではのゲーム体験でした。

 

いやーおばちゃんゲーマーで良かった。

 

VRゲーム産業は生き残って欲しいけど、どうなのかね~

これぐらいの良質ソフトがジャンジャン出て欲しい所ですが、せめてチンコン2本が標準でVRについてくればなぁと思います。

2本が無理ならせめて1本でも!

デラシネ本体はお安いしぜひやって欲しいけど、チンコン2本はね~

そこらへんをSONYには考えてもらいたいところですね。

 

ちなみに夫は「デラシネを語れる妻で良かった」とのこと。

あ、もちろんネタバレは夫婦間でも厳禁なので、妻はフラストレーションが貯まっております。

夫がもう少し忙しいのが落ち着いたら、見守りながら一緒にやるんだ~

それでクリアを急いだのもあるんですがね。

うちの夫は最高です(惚気〆)!