だめだめ主婦うどんの日記

日記です。テキトーです。専業で子供なしの転勤族主婦40代。話し相手がいないのでブログ始めました。ゲーム大好き!

【スポンサーリンク】

デスストランディング徒然part2~面白いのに腹が立つ~

 

夫は「セラミックセラミック国道国道」とつぶやいています。

妻は「バイクも車も運転しづらいから徒歩で行くわ」と決心しました。

私の最愛アイテムは梯子&ロープ&リペアスプレー。

やり始めたらノンストップなのが悩みどころ。

クリアまでネタバレしたくないのでネットもほぼ封印中。

ファミ通も関連記事はすっ飛ばし。

夫はたまにネタバレかましてくるのが唯一の悩み(夫は公式情報解禁してます)。

いやだポケモン(今回は買いません)発売してるし!!

あ、シェンムー3はリアル店舗で買いました。

 

 

※ネタバレ嫌な方は読まないでね!!

 

 

【PS4】DEATH STRANDING【早期購入特典】アバター(ねんどろいどルーデンス)/PlayStation4ダイナミックテーマ/ゲーム内アイテム(封入)

【PS4】DEATH STRANDING【早期購入特典】アバター(ねんどろいどルーデンス)/PlayStation4ダイナミックテーマ/ゲーム内アイテム(封入)

 

 

だが、すっごく面白いのに腹が立つんですよ。

ココ、小島監督の狙い通りに私やっちゃってる?って時とか。

ああ!面白いさ!

だが、イラっとする。

でもそれさえも組み込まれてる気がしてまたイラっとする。

なんでなんだ。

でもそれも含めて面白いのか。

夜寝る前にすっごく考え込む。

ゲームとしての演出がすごいのか。

ストーリーがすごいのか。

私の心が震えたゲームと比較しては差異を検討しているが、答えが見えない。

私はまだこのゲームで語る言葉がない。

 

 

なので、ツラツラと思ったことを殴り書きます。

 

 

私はこのゲームの配達作業は「仕事をやっている中で、たまに発生するまあまあ楽しい種類の仕事」だと思っている。

嫌は嫌なんだ。

でも、他の仕事より、ちょっとだけ楽しくて達成感もある。

うまくいくとたまに褒められたりもする。

そんな仕事っぽい。

だから延々とやってしまう。

いいねも欲しいけど、緩急があれなんだ。

配達業の緩急がすごいんだ。

小島監督は私のプレイを予想してるんじゃないか、と思う時がある。

ものすごいゲームとしてこなれた感がある。

職人的な、匠的なゲーム構成能力も感じる。

なんなんだろう。

でも、それが時に不快なんである。

 

ドキュメントの文章もアレである。

なぜか読みたいと思ってしまういい文章である。

夫のホライズンでは読もうと思わなかったけど、全部のキャラ毎に生き生きした文章になってると思う。

さすがや。

そして、だからこそ自分の行動を振り返ったりしてしまう。

ゲーム内だからとやってしまったおバカな…非道なプレイを思い出してチクリとくることもある。

それもイラっとする。

 

BBだってそうだ。

私は無事に何とも思わずBBをかわいがれるようになったのだが、とあるイベントでまたイラっとした。

ジョークなのか冷や水なのか。

こちとら個人的な理由で冷静なんだよアメリカ文学っぽいね?とイラっとする。

やっぱりBBはかわいいけど。

でも、かわいい!だけでは許してくれない所が感じられてイラっとする。

 

 

なんだろうな~

私は小島監督のゲームを4つしかやってないんです。

メタルギア2ソリッドスネーク(MSX2)、スナッチャー(PS)、ポリスノーツ(PS)、メタルギアソリッド(PS)

です。

それぐらいのヤツの妄言だと思って下さい。

 

なんかね~

私がPSのメタルギアに怒ったのは、全ての…ボスとか倒し方とか、ストーリーを進めるアイテムの使い方が…同じだったからなんですよ。

全く同じ。

シリーズだからね~って感じでもないくらい同じだったんですよ。

一晩でクリアしたのはそのせい。

そこからの勝手な妄言なんですが、意外と小島監督のゲームは自由度がないんじゃないのかな?と思ったんです(4本しかやってないけど!)。

悪い意味じゃなくて、やっぱり映画的なのかなって。

デスストはサムの歩く道は違っても、1本道なのかなって。

ストーリーはもちろんそうなんだけど…なんかこう…行く末というか…うまく言えない。

※あと、基本的にゲームシステム自体は新しく作ることに固執していない…のか?

※デスストの無線っぽい表現とか毎回「音違うだけで同じや…」って思うんだよねぇ。

 

でも、一見、自由っぽいじゃないですか。

世界も広いし。

うん…そう思えばイラっとしないかなぁ。

RPGっぽいんですよね~

いいねはまるで経験値みたいだし。

うん…ああ…サムの物語だとちゃんと認識すればいいのかなぁ…

オープンワールドのゲームを、そもそも私は勘違いしてるのかもしれない。

もっと自由で何でもできるって思ってたんですよ。

でも、ちょぼちょぼやってるとそうでもないんだな~って…(まあゲームだし)

※「自由度」についても色々種類があるってことで、オープンワールドゲームをどーのこーの言ってるわけではありません。面白いしな!

※つーかデスストってオープンワールドなの???

 

 

うーん…

私は感情も…自由に感じたりしたかったのかなぁ…

ブレワイはリンクの感情表現最小限だから同化出来たけど、そもそもデスストは違うということで…

んじゃあADVで良くねえ?

サムへの思い入れを強めるためと、プレイヤーがどう動いてどう感じるのかを、いや感じさせるため?

そのための配達…

まあ、ADVだったらぶっちゃけ売れなさそうではあるし。

配達部分も面白いからいいんだけど…

なんなんだろうなぁ。

 

SEKIROでもそういった感はあったんですよ。

乗せられてる感というか、でもSEKIROはそれが逆にすごく楽しいのね。

分かってるうう!!ってなる。

※SEKIROもある意味、倒し方が1本道なんだけどね。

デスストも楽しいんだけど、なんか…全振りで乗せさせてくれないんだよなぁ…

夫とも話したんですが、チャプター2の終盤、BTを潜り抜けて、難所抜けて、緑の平原が広がって、眼下に街が見えて…いい音楽も流れて…

で、なんでこの急こう配なんだよと。

絶対「やばいいいもうすぐなのにころぶうう」狙ってるよね!と。

いや、凄く嬉しくて感動したんですけどね。

素直にそのいい感情に乗せさせてくれないんですよ。

何て言えばいいのこれ。

分からん。

なんで、デスストは感想ではなくて徒然なんです。

まとまらん。

ただの天邪鬼なの?

でも、それも実は私は楽しんでる…のか?

 

 

そういえば、夫とこのゲームを若者(10代)に勧めるか?と考えた時に「いやー勧めないわー楽しめないだろー」という結論になりました。

若者(10代)は買ってるんだろうか。

どう?面白い??

 

 

ねーまとまらんでしょ。

なのにこの長文。

語る言葉がないんじゃなかったのかよ。

我ながらキモイわー。

ちなみにデスストは面白いです。

私はハートマンのあれやこれを夫ネタバレ(胸のAEDなんなんだろ!って言ったら当然のように教えられました怒りました)と店頭POPで知ったくらい情報入れてません。

それくらい大事にプレイしたいです。

まだ序盤だけどな(たぶん全容も知らんから)!

クリアしたらまた考えるよ…

 

夫はBTイカさんから絶賛闘争中!お!抜けた!!良かったね!