だめだめ主婦うどんの日記

日記です。テキトーです。転勤族の40代主婦。専業で子供なし。話し相手がいないのでブログ始めました。仕事ばっかりの30代後半に一念発起して婚活したら3か月で結婚。ゲーマーをやめる覚悟で結婚したのに、夫もゲーマーであることが判明。断腸の思いで捨てたMOONを返して。

【スポンサーリンク】

シン・エヴァンゲリオン最後のヤツを観てきました~感想という名の思い出語り~

 

 

※ネタバレダメ絶対!の方は読まないでね~

※地域的に鑑賞はOKです。

 

 

このご時世なんで映画館で観るのはやめとくかのう…と思ってたんですが、コンビニに行ったらシン・ウルトラマンコラボのラーメンがあってさ。

その造形が私がイメージするウルトラマンのままでしたので、感動してしまい夫を誘って行ってきました。

ちなみに夫には「その造形って樋口さんだと思うよ」って言われました。

庵野さんじゃないんかい。

※夫は特撮も好きみたいです。

※私は世代で特撮は観ていましたが嫌いじゃないぐらい。

 

 

そんでもって感想。

 

 

同窓会。

でした。

これ以上でも以下でもありませんでした。

なので感想というよりおばちゃんの思い出話になります。

 

私はTVシリーズが好評だったおかげか、田舎でも深夜放送が始まったことでエヴァを観るようになったんです(たぶん遅れて放送だったんじゃないかな~)。

学生で隠れオタクだった私は、TVで放映されるアニメはビデオ録画して全て観てたんです。

当時はそこまで放映件数多くなかったしね。

アスカとシンジ君のシンクロ回は本当におもしろかったです。

どちらかというと小気味のいい回でハマったクチ。

シリアスも面白かったけど、いまだに頭にアリアリと映像が浮かぶのはそっちの方。

TV版のEDにも納得がいってます(マジ)。

で、なんとなーくエヴァを追いかけて映画もゲームも一通りこなしております。

 

エヴァは「これは好きと言ってよいカッコイイアニメ」という認識が広まり、クラスの中心メンバーの子が「レイのコスプレをした」という事を自慢気に話していたことを覚えています。

あまりのテンションにその子にうっかり観ていることを言ってしまい「観てるの?面白いよね!」と言われてキョドった思い出。

ゲンドウかよ。

 

 

そんな昔の事ばかり思い出した映画でした。

だから同窓会。

 

 

映画的には「終わらせる」ことしかなかった内容だったので、納得いかない場合は「コレはコレ」でいいと思います。

ちなみに私はアスカ派でしたが「前の劇場版でくっついてるしなぁ」と思ってるので特にあの結末もなんとも思いませんでした。

もうちょっと関係性を描いてくれよーとは思いましたがね。

そもそもシンゴジラを観た後に「もうエヴァ作らなくていいよ」とブログに書いておりますんでね。

 

 ※この記事内にあるんだけどヒドイ惚気記事なんで読まなくていいです。

udo-n.hatenablog.com

 

 

思えば遠くに来たもんだ。

そういった感想しか出てこないのよね~

本当に同窓会に行って「昔はこうだったけど(思い出話)俺はこんな感じかな(微妙な自慢)。そっちはどう?」って話をしてきたみたいでした。

前にも同じ事言ってたやん。

変わらないね。

いやでもやっぱりお互い落ち着いたね。

…みたいな。

夫も同じ感じみたいです。

25年だからね。

仕方ないね。

 

 

いうわけで感想という名の思い出語りでした!

 

 

最近はアニメづいてて「嗜み的に…」って感じで観たウマ娘1期&2期で夫婦で号泣し、カブで「これおっさんでよかったやん」とつぶやき、オッドタクシーで「ひいいい怖いよおお」と叫んでおります。

ゆるきゃんのような感じのアニメで癒されたくて、のんのんびよりもチャレンジしたけどアレはアカンかった。

なんでだろ。

あとGレコのプレミアム放送を観ました。

わかりやすくなってておもしろかったです!

 

udo-n.hatenablog.com

 

結局課金してなくてゴメンな!

まちかどまぞくも2期が決まったらしいから嬉しいです~

こうやって今も変わらずアニメを楽しめているのでよかったかな~と思いました(小並感)!

 

あ、夫はお義父さんを倒して最後のボスに挑んでます(SEKIROネタ)!

隣で「ボスかっこいい!シビレル!!」とキャーキャー言っております。

ブラボも頑張ろ~

それでは!