だめだめ主婦うどんの日記

日記です。テキトーです。専業で子供なしの転勤族主婦40代。話し相手がいないのでブログ始めました。ゲーム大好き!

【スポンサーリンク】

インテリアどうすんべ~こたつでおしゃれって無理なの…?~

 

夫婦で「こたつラブ!」なんです。

 

この間「ユニットシェルフデビューする!(予定)」と思い立ったので、いつもならおしゃれブログを日参するところ、インテリアブログを周ってみたんです。

 

udo-n.hatenablog.com

 

こたつでおしゃれなインテリアがない…

やっぱり難しいのかな。

ソファーはいらないの。

実は座卓はあるの。

床でゴロンゴロンするの。

 

 

なんていうか理想の部屋のイメージはあるんです(その昔「この部屋素敵!」とものすごくときめいた部屋がある)が、その部屋もソファー&テーブルなので現実的にこたつを生かしてる部屋がないかな~って思ってたんですね。

北欧っぽい感じで冬限定はあるけどな~

北欧もかわいいけど私の理想とちょっと違うんです。

 

私の理想の部屋が民藝のエライ先生(海外の方名前長いから覚えれない)の部屋なのよね。

もちろん家具とか調べてみたらデザイン的に有名でエグイ価格のやつや、たぶん民藝の希少品ばっかりでそのまんまは無理。

でもなんというか「おしゃれ」より「好き」に溢れててよかったのよね~

「飾ってるつぼはこういう経緯で宝物」みたいな話もされてて、いつのまにかそうなった…みたいなのがすごく良かった。

実践と好きで学んで磨かれたセンス感が半端ない。

私で言えば転勤とゲームとこたつ??…ってどんな風におしゃれにするんだって話なんですがね。

 

あとは色味??色味がよかった。

なので私のスマホのトップ画像はその部屋の画像です。

意識しておこうと思って。

今までインテリアは生活動線優先って感じだったし、知識としてもあんまりないのよね。

 

 

こういったどっちがどっちかもわからん!という時はネットじゃなく本に限るから、一旦インテリア雑誌とか古典的な本を読もうかな~と思ってます。

ファミ通があるようにインテリアにも総合雑誌的なやつが絶対あると思うんですよね。

最初に電撃プレイステーション(お疲れ様でした)買っちゃうと「ゲームはPS!」ってなっちゃうからなぁ…

 

ちょっと探してみたけどこれとか? 

ELLE DECOR(エル・デコ) 2020年 12月号

ELLE DECOR(エル・デコ) 2020年 12月号

  • 発売日: 2020/11/07
  • メディア: 雑誌
 

高級感ありすぎるけど、目の保養的な感じでいいかもしれん。

レベルが高すぎて現実味がないから逆に「ほおおお」って楽しめそう。

でもコレで和風特集とかなさそうだな。

ファッションと一緒で「和装は特殊」みたいな感じになっちゃてるのかしらん。

インテリアって概念が西洋文化主体なのかな。

古民家再生!みたいなのもあるけど…あれもセンスがなきゃただの古い家具を置いただけの田舎のお家…みたいな感じだしね。

 

 

カーサとかはたまに読むけど毎回インテリアって感じじゃなくない?? 

でも私の理想の部屋が乗ってた雑誌ってブルータスなのよね。

お部屋特集というよりインタビュー的な感じだったんだけどね。

カーサって出版社同じだよね??

でもイメージ的にはオサレ感が過ぎてついていけないけど…

Kindle Unlimitedで無料になるからこれからはちゃんと読むか…

あれ、エルデコもKindle Unlimitedで無料じゃないすか!

うん…まずは読むか…

新しいことを始める時は今までの知識を一旦置かなければならん(ランドリオールにそういったセリフあって心がけてます)。

 

 

昔、介護やなんやらで一旦ゲームから離れていた時期があったんです。

少し落ち着いた頃にコンビニでファミ通を立ち読みしたのね。

いや~ゲーム業界の言葉に浦島太郎。

それでも読み続けると新言語がどんどん頭に入ってくるんですよ。

興味が出て調べたりね。

いつのまにかエイムってなんやねんっておばさんがOWをやってるんですから人間ってすごいよね。

 

それと夫が最近プラモデルにハマってて関連雑誌や技術書を買ってくるんです。

それを私も読んだりするんですよ。

いや~面白いよ。

色んな世界があるんだなって思います。

楽しいし勉強になる。

夫もすごい楽しそうなんですよね~

だから私も基本に戻って雑誌や本を読もうかなって思ったんです。

本が増える要因でもあるけどね!!(収納ヤバイ)

 

だから収納も勉強したいし生活雑誌や本も読まなきゃな~って思ってます。

ネット情報社会だから情報をまとめてくれるだけありがたいわ。

情報の正否は確かめないとアカンけどね。

とっかかりさえこっちは分からんし、本形態だと集中して読めるし。

インテリアもいいけど生活もしなきゃないから、同時進行で現実的な収納方法も頭に入れないとね。

知識は現実的に落とし込めないと意味がないからね。

お片付け本はたくさん読んでるんですけど、収納的な情報は入れてないからそれが欲しいなって。

ネットは範囲が広すぎて迷子になりそうなのでまずはやめとく。

 

Kindle Unlimitedだとこれとか??

私的にはかわいらしすぎるかな。

あ、古いのしか無料じゃない…ま、いっか。

 

これは最新号しか無料じゃないのかな??

ESSE 2020 年 11月号 [雑誌] ESSE (デジタル雑誌)

ESSE 2020 年 11月号 [雑誌] ESSE (デジタル雑誌)

  • 発売日: 2020/10/02
  • メディア: Kindle版
 

 

ただでさえ転勤族だからなぁ。

血道をあげてインテリアに凝ってもどうせ壊されるからね~

反対に気楽にいこう!って思うようにしときます。

 

 

そもそもセンスって本当にただの知識の積み重ねと実践のたまものだと思うんですよね。

THE地道。

私は服や美容でそう感じるから、インテリアや収納もそうなんだろうなって思う。

でもこれって沼なんだよな~

理論なんだけど理論だけでもアカンっていう。

自分主体がブレないようにしないとアカン。

ゲーム!こたつ!!(自分主体ワード)

まあ、基本的な事は良書に出会えれば一足飛びに学べるからね。

コロナだけど図書館でも行こうかしらん。

 

 

 

そんな感じで調べてたらジェフリーバワさんって建築家の人のお家が素敵だな~って思いました。

 

素敵~

ホテルになってて泊まれるみたい。

こんな感じ好きだな~

理想の部屋もこんな色味?でした。

私は異文化や自然が上手い感じでミックスされてるのが好きなのかもしれん。

楽天でポイントたまってるから買っちゃおうかな。

まだまだ転勤は続くしまずは収納なんとかしろって話なんだけど、美しいものは心の栄養だから…(そして本が増える)

 ゲーム!こたつ!!(思い出したように)

 

 

そういえば元気になってきたっぽいんです。

やる気がちょっくら出てきました。

若い頃に比べたらそりゃあ牛歩ですが、それでもいいかなって思えるようになってきました。

不安の一覧化はやる前に「もう対策してたわ」ってなったのでやってない~

というかこの記事を書いた時点で一覧化したっぽいんですよね。

なぜか安心した。

 

udo-n.hatenablog.com

 

やっぱり書くっていいね~

もっと!もっともっと安心したい!!ってなってたかなって。

もっともっと!をやめないとアカン。

その時代はもう過ぎてその時代は充分頑張った。

人生が後半戦だという事を自覚しないとアカン。

 

 

スプラトゥーン2も最近また楽しいんだ~

今は96無印さんもやりつつボトフォイさんも頑張ってます。

ゆるゆる行くで~