だめだめ主婦うどんの日記

日記です。テキトーです。専業で子供なしの転勤族主婦40代。話し相手がいないのでブログ始めました。ゲーム大好き!

【スポンサーリンク】

浮上したので片付け中~狭い部屋は余白がなくてツライ~

 

無印のステンレスユニットシェルフ頼んじゃったよおお!!

ウォールナット56cm幅の中サイズ&小サイズ!

勢いのある今注文しておかないとアカンから…

どうせまた20年くらい使うからさ!

 

台所用のやつは希望の棚板が売り切れてたので買いませんでした。

10%OFFで売れるって分かってるのに在庫潤沢じゃないってなんでやねん。

こういった情勢になる前から無印ってなんでも在庫がすぐなくなる気がするんだけど、あれだけ企業イメージ大事にしてるのに改善されないのはなんでなんだろう…

店舗で成長しているからネット販売部門の力が弱いのかね…

でもシェルフは店舗でも注文してから取り寄せみたいなんだよね~

在庫を持たないで売り切り方針なんですかね。

 

 

 

そんなことより自分ちの片付けです。

 

 

 

なので台所は今あるものでなんとかかんとかやってみました。

※台所のミニテーブルをリビング用に転換したい(=シェルフと交換のつもりだった)のです。

意外とイケて「ええ…」ってなってます。

ウチの台所は整理整頓がされていませんがモノは少ないんですよ。

そこは転勤族だからね。

本気出したらイケた(いつも出せよ)のでユニットシェルフ追加で買うのどうすんべ…ってなってます。

少しこのキッチン使ってみてから考えよ~

 

 

そんでもって注文したユニットシェルフはどーすんのって話なんですが、中サイズは小さい方のTVゲーム台&夫のプラモ用品置き場飾り台として、小サイズは生活用品棚(薬やメイク用品)になる予定です。

もともとのTV台(リメイクしたやつ)はPC置き場(夫に机占領されたから今はアイロン台に置いてるんだテヘペロ)に、生活用品はカラボに入っていたんですが本棚になります(本が溢れとる)。

つーか寝る場所も移動したいんだよね~

根本的に色々見直したい。

こーいう時狭い部屋ってアカンな~と思います。

 

 

狭い部屋に2回住んでみて分かったんですが、狭い部屋の一番の敵が「生活空間の余白がなくなる」ってことなんですよ。

片付いていても何か変化があると一気に崩れる。

北の国から転勤する時も「梱包したダンボール置くとこない!!」ってストレスだったんですけど、これって日常生活でも地味に効いてくるストレスなんだなって。

 

※すごいイイこと書いてる!忘れるな私!

udo-n.hatenablog.com

 

 ※愚痴

udo-n.hatenablog.com

 

よく「収納はしまいやすいように余裕を持っておきましょうね~」って言われますけど、その部屋版ってことです。

ぎゅうぎゅうの食器棚だと食器が取りづらい!しまいにくい!みたいな。

 

変化がなけりゃ狭い部屋でもいいのよ。

変化があってもモノが少なければいいのよ。

変化があってモノが多いとキツイのよ。

※この場合のモノの分量はその部屋の容積によります。

 

もうなんでもやりづらいのよね~

なので「転勤」という大変化の時はもちろん大変だしキツイ。

あとは地味に生活スタイルが変わった時もキツイ。

ちなみに今回の変化は夫のプラモデル趣味です。

夫もバカスカと用具やプラモデルを買ってるわけでもないのにって所がミソ。

部屋の大きさが変わらない以上どーにかせんとアカン。

余白大事。

 

 

参考になるかなって思って「家族4人で狭い部屋に住んでます!」みたいな雑誌特集とかも読んでみたんですが、想像以上にモノに対してストイックじゃないとやっぱりアカン感じでしたね。

布団使ってます!とかキンドル使ってます!とかもうやってるしな(ロールすのこいいよ~)。

私ら夫婦は2人住まいだけど多趣味でしかもお互いに「趣味大事!」みたいな感覚だから、どっちかが「これ処分しようかなぁ…」って言いだすと「大事にしてたやん!」って止めちゃうんだよね…

※買い過ぎている時はお互い注意します。

相手が趣味を楽しんでると嬉しいしね。

インテリアが趣味な人とは考え方が違うから、自分たちの生活優先だけど綺麗に片付いている部屋…という所を目指したいのです。

…難しいけどね~

 

 

って長々書いたけど、コレ作業から逃げたいから書いてるからな!!

あ~片付けするとブログ更新がはかどるわ~

服も本ももう1回見直します…

無理しない程度に頑張るズラ…

それでは~